" />

筋トレ実践記

肩痛いけど肩トレガンガンやってみた

どーも ビバ筋です。

前回、肩痛めて2日後にベンチプレスやったところ、フォームさえ気をつければなんとかやれることがわかったもんで、今回は敢えて「肩」に取り組んでみようということになりました。

なぜワザワザ痛めている肩のトレーニングなどと愚かなことをやらかしたのかというと、この動画をみてしまったから。

中年まったりオヤジさんの動画です。
トレーニングの種目がサイドレイズのみ。いいですねえ。

ちなみにこの中年まったりオヤジさんですが、まったりどころかこのオヤジさん(といっても私より10コくらい下ですが)やたらと高重量をブン回すので結構好きなんですよ。

大阪の西成あたりのジムで墨入れまくりのデカイお兄さんとの合同トレというシュチュエーションもなかなかよろし。

オレンジのシャツを着た人の「これが一般人の底力」は面白かったので、どこかで使わしてもらおうと思います(笑)。

私が痛めている箇所が肩の前面なので、サイドレイズならまだいいかなという判断もありました。

ただ、合戸さんのベンチプレストレーニングを真似た時もそうなんですがそのままそっくりセミプロの方々の真似をしようとする癖がありまして。

結果、オーバートレーニングとなり逝ってしまうという(泣)。

なので今回はそのあたりを気をつけて・・・・と思ったけどやりだしたら、すっかり忘れてガチでやってしまいました。

以下、その内容です。(前回も言いましたが私のダンベルは可変式でポンド表示です。だいたい半分2分の1弱くらいがkg数となります。)

10ポンドから40ポンドまで10ポンド刻みで 10レップ
50ポンド 10レップ×3セット
60ポンド 10レップ
40ポンド 10レップ
30ポンド 10レップ×3セット
20ポンド 15レップ
10ポンド 40レップ←限界まで。

3セットが2回入ってるのは40ポンドあたりから効いてるのか効いてないのかわからなくなってきたから。

挙げてるんじゃなくて揺らしてるだけみたいになって、傍から見ると全くサイドレイズになっていなかったんじゃないかと(笑)。

ただ、満足感はありましたね。効いてる効いてないとかどうでもええやん的な(ダメなんですけど)。

そして翌日・・・・・・・・

僧帽筋激痛・・・

肩の方というと痛めた箇所は大丈夫でそれはそれでよかったのですが、肝心の効いてほしい肩の横部分になんにも感じないという・・・・アホな結果となりました。

ほんとにただダンベルを揺らしただけで、効いていたのは全く狙っていない僧帽筋だったというオチ。

サイドレイズは「下手くそがやると僧帽筋に効く」とよく聞きますがモロにそれでした。

いい歳こいてんだからバケモンみたいな人の真似ばかりせず「効かせる筋トレ」を心がけたいもんです。

それではみなさん、ご一緒に!

「Let's Workout!」


筋力トレーニングランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-筋トレ実践記
-